トップお子さんタイプ別使用例
お子さんタイプ別
使用例

どのように取り組むかは
ご家庭によってさまざま。
4つのスタイルに分けて
取り組み例をご紹介します。

Q. あなたのご家庭はどう使いたい?

子どものやりたい!
大事にしたい

時間を決めて
毎日の生活に取り入れたい

読書で子どもの世界
広げたい

本から始まる会話
大切にしたい

ゆっくり楽しむ型

こんなご家庭におすすめ

いつ、どうやる?は子どもに任せたい

子どものペースに合わせて無理なく進めたい

がっつり習慣化型

こんなご家庭におすすめ

毎日少しずつでも取り組んで、生活の中に取り入れたい

登園・登校前のすきま時間を上手に活用したい

もっと読書マスター型

こんなご家庭におすすめ

読書の時間をしっかり確保して楽しんでほしい

読書による成長を最大限引き出してあげたい

家族で一緒に型

こんなご家庭におすすめ

親子のコミュニケーションの時間として、一緒に楽しみたい

本をゆっくり味わって、いろいろ考えてほしい