ユーザー
インタビュー

ホップ:ヨンデミー先生のおかげで本を読むようになりました!

読書が大事というのはいろんなところで聞くのですが、いままでは何を試してもダメでした。 雑誌などのおすすめ本を渡してみるのですが、毎回撃沈。

そんな娘でしたが、ヨンデミーをはじめてからは、毎日のように本を読んでいますヨンデミー先生が途中まででもいいと言ってくれたのがきっかけで、抵抗感がなくなったようです。

そして何より選書がぴったり。

今まで親が選んできたものが、娘にとっていかにむずかしかったがわかりました。それに、わたしから渡すより、ヨンデミー先生の方が信頼ができるみたいです笑

今はまだ短い本を読んでいますが、この調子でレベルアップしていくことを期待しています。

ステップ:読書時間が増えたことがとても嬉しいです!

息子は読書が苦手というわけではなかったのですが、読むものといえば漫画ばかりでした。

それでも、ヨンデミーをはじめて、今や本を読んでいる時間の方が多いくらいです。毎日短い時間続けるだけでも、習慣がつくとかなりの力になるみたいで、どんどん読んでいます。

子どもはアプリにあるバッジに興味があるらしく、「もう10万文字も読んだよ」とか、「30日連続で感想出したよ」と嬉しそうに教えてくれます。アプリのおかげで記録が溜まっていくのがいいんでしょうか。

あと、感想を出した後に出てくる「先生とのやくそく」というのも効果テキメンで、明日も本読もうというモチベーションになっているみたいです。

ジャンプ:ヨンデミーで読書の幅が広がりました

子どもが読まなくて困っているというよりも、偏りに困っていました。いつも気に入ったシリーズものばかり読んで、ジャンルも狭いしレベルも上がらないといった状態でした。

ただ、親のおすすめは拒んでいたのに、ヨンデミー先生からのおすすめはスイスイ読んでいて、今はいろんなジャンルの本を読んでいます。物語はもちろんですが、やさしい説明文なども含まれているので、ちょっとずつ関心が広がってくれたら嬉しいです。

それに、本の友で他の子の感想が見られるのが楽しいらしく、「これ面白そうだから図書館で借りてきて!」と、子どもからいろんな本を頼まれるようになってきました。子どもがこんなことに興味があるのかと、親の知らなかった一面がヨンデミーのおかげで開花しているような気がします。

読む本のレベルも、数ヶ月前より上がっているようです。

さっそくヨンデミーオンラインを体験

🎁 入会特典

保護者さま向け

プチレッスン

読書のお悩みを解決する
記事を配信!

30日間無料体験でいつの間にか読書に夢中に!

入会前にLINEで相談できます